エントリー・お申し込み

イベントやセミナーに積極的に参加し、相談できる仲間を増やそう!

フリーランスエンジニア(IT個人事業主)がもっとも必要としているのは頼れる相談相手かもしれません。同じようなキャリアを持つ仲間が身近にいてくれるのが理想的ですが、なかなか現実はそう都合よくいきません。
では、どうすれば、望むような人間関係が築けるのでしょうか。

point

  • ・相談仲間が必要な理由とは?
  • ・イベントやセミナーに参加して仲間を増やそう

相談仲間が必要な理由とは?

営業力の重要性に注目!主に2点あります。

●解決のための選択肢が増えるため
あなたが困難に直面した時、自分一人で悩むような事をしてはいけません。相談仲間が多ければ、それだけより良い解決法や勉強法を教えてもらえる可能性が高くなります。会社に勤めていれば、自然とできる相談が、フリーランスになった途端できなくなるということはよくある話です。積極的に相談仲間を作りましょう。

●自分を変えるためのエンジンになるため
相談仲間と出会い、議論し、相談しあうことで、あなたの可能性は無限に広がり、結果的に成長するスピードがアップします。人は、人と関わることで更に磨かれます。相談仲間から新しい価値観を得て、自らの成長エンジンとしましょう。

イベントやセミナーに参加して仲間を増やそう

  • フランクに話のできる場に身を置くことが大切

セミナーや講習会、エンジニア同士で開く飲み会など、さまざまなイベントを通じて仲間をつくるのがムリがないでしょう。フランクに話ができる場だからこそ、仕事の悩みだけでなくプライベートな悩みまで共有できるような関係も自然と生まれるはず。何気ない会話から、仕事に役立つヒントが得られることがあるかもしれません。

当社とプロ契約すれば、当社や外部主催のセミナーにも参加できるだけでなく、.NET勉強会などプロエンジニア主催の自主的な勉強会、交流会にも参加でき、人的ネットワークづくりの機会が得られます。また趣味のサークルや親睦会など仕事を離れたコミュニケーションの場も。ぜひのぞいてみてください。

エントリー・お申し込み