エントリー・お申し込み

悩みやデメリット

フリーランスは基本的には1人で仕事をします。最大のデメリットはなんと言っても「孤独感」です。
鬱病や不安と程遠いと思いきや、意外と精神的に安定していない人が多いようです。
解決策として、「1人でいること楽しむ」「1人にならないようにする」ことが一番です。

フリーランスのメリットは、いつ何をするかという時間配分を自分で決められることです。紹介してくれた方からまた人を紹介してもらったり…。
企業勤めをしている時よりも、より自由に、より楽しみながら仕事ができます。

下記に、悩みや孤独に対処する方法を記載します。

▼アクティブに動く
興味のあるセミナーやイベントに参加したり、異業種の人に会いに行ったりと、積極的に出かけて人に会い、刺激を受けましょう。

▼カフェで仕事をする
一人でいることに飽きてしまったら、気分転換にカフェなど違う環境に出かけて仕事をしてみましょう。集中力が高まり、孤独感を紛らわすことができます。

▼常駐型フリーランスという働き方をする
フリーランスとして企業に出向いて、その企業の職場でそこの社員達と一緒にプロジェクトを仕上げるというスタイルの働き方です。
フリーランスでありながらチームでものづくりをする一体感を味わえる醍醐味があります。IT業界特有で当社サービスを利用し、常駐型のフリーランスエンジニアとして活躍されている方も多いです。

営業力の重要性に注目!▼コワーキングスペースを利用する
コワーキングとは、共通の価値観や興味関心をもったフリーランス・個人事業主同士で交流を図ることができる働き方のことです。この働き方を求める人たちが集う環境がコワーキングスペースで、単に個人個人で作業をするための場所ではなく、スペースを共有したりイベントを開催するなどして、参加者どうしのコミュニティを形成することを重要視している点が特徴です。これによりモチベーションも上がり、仕事の効率も上がります。


いかがでしたでしょうか。

自宅でずっと作業をしていては、仕事もはかどりませんし、あなたの成長スピードも遅くなる可能性があります。悩みや孤独に苛まれないよう、フリーランススタイルでの仕事を楽しんで下さい。

エントリー・お申し込み