エントリー・お申し込み

モチベーションの保ち方

フリーランス(個人事業主)として、モチベーション高く働くための方法を紹介します。
フリーランスのメリットを十分に活かして、自分らしい働き方を見つけましょう!

point

  • ・仕事の進め方
  • ・仕事環境
  • ・仕事仲間
  • ・その他

仕事の進め方

●時間を区切る
時間管理アプリなどを活用して、オン・オフの切替を上手く行ないましょう。
どうしてもだらだらと仕事をしてしまう人は、タイマーで時間を区切るのも有効です。

●自分の時間をつくる
時間を決めて休憩を挟み、自分の時間をつくりましょう。
仕事のモチベーションを下げないためにも、気分転換は重要です。
休憩時間も、タイマーを活用したりすると、程よく休憩を取ることができます。

●TO DOリストの作成
その日に行うべき仕事、すぐにできる仕事等をリスト化します。
腰が重くならないように、特に、達成しやすい仕事にも毎日取り組むようにしましょう。

●自分で決めたルールの徹底

●仕事に変化をつける

●新しいジャンルの仕事も開拓する
仕事のモチベーションとなりやすい成功体験を積むことも重要なポイントです。
そのためにも、新しい仕事を探す姿勢を持ち続けましょう。

仕事環境

●音楽はネットのものを使わない
音楽をかけるためにインターネットを見ると、その度に検索に時間がかかったり、様々な情報が目に入って集中も途切れてしまいます。

●仕事スペースの整理整頓
仕事スペースに気が散るものが多くあると、なかなか仕事に集中することができません。
必要最低限の物だけを机の上に置き、仕事がしやすい環境をつくりましょう。
PC周りやデスク周りを片付け、仕事に集中しやすい環境に身を置くことが重要です。

●いつもと異なる環境で仕事に取り組む
モチベーションや集中力が切れてしまった時には、気分転換に外で仕事をすることもおすすめです。
コワーキングスペースなどのフリーランスの人たちが多く集まるようなスペースも、刺激を受けることができて良いでしょう。

仕事仲間

営業力の重要性に注目!●仕事仲間を見つける
コワーキングスペースのイベントや勉強会などへの参加を積極的に行ってみてください。
同じように悩みを抱えたり、日々研鑽している仲間と出会えるような機会をつくることで、モチベーションを高めることができるのではないでしょうか。

その他

●仕事以外の時間を楽しむ
やる気を失ってしまった時や、抱えていた案件が終了したときなどには、無理に仕事をするのではなく、仕事を休めることも重要です。
仕事とは関係の無い趣味に身を投じたりするうちに、やる気が高まったり、新しいアイディアが生まれてくるかもしれません。

●生活の質を高める
体調管理はとても重要です。
体調が良い時と悪い時では、仕事に対するやる気や姿勢が全く異なります。
生産性が高い状態を維持できれば、仕事を滞りなく進めることができ、モチベーションも高まります。
特に、「運動・食事・睡眠」といった、フリーランスの人が疎かにしがちなこの3要素を意識し、心身のコンディションをしっかりと整えましょう。

エントリー・お申し込み