ANKET TOP  矢印 レポート  矢印 ITエンジニアのための「U・Iターンフェア」開催レポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ITエンジニアのための「U・Iターンフェア」開催レポート

100_RC5_4919

2017年5月27日(土)、東京新宿区のAP西新宿にて「ITエンジニアのためのU・Iターンフェア」を開催いたしました。

「UターンやIターンを検討しているけれど、首都圏以外でフリーランスとして仕事があるのか心配…」と考えているエンジニアの方も少なくないでしょう。しかし、PE-BANK各支店には地方の企業から「首都圏で経験を積んだエンジニアを紹介してほしい」という声が数多く届いています。首都圏で最新の技術を習得し大規模プロジェクトに参加した経験のあるエンジニアが今、地方で求められているのです。

「ITエンジニアのためのU・Iターンフェア」は、U・Iターンを検討しているITエンジニアの方はもちろん、今の環境に変化を加えたい方や地方創生に興味のある方に向けたイベント。全国9か所にあるPE-BANK各支店の営業担当が集まり、具体的な案件を紹介するとともに、各地域の業界の状況や生活環境など、仕事から暮らしまでエンジニアの皆様の疑問にお答えいたしました。
全国の主要都市に展開する9支店を通じて、これまで多くのエンジニアのU・IターンをサポートしてきたPE-BANKならではの実績と幅広い情報を皆さまに活用していただく機会となりました。

注目の地方IT企業に学ぶU・Iターン

イベントは「仕事?生活?スキルアップ? ~まだ迷ってるの? U・Iターン」と題した株式会社LASSIC・佐久間高広氏のセミナーからスタート。

株式会社LASSICは本社を鳥取、開発拠点を仙台・広島・福岡といった各地方に置きながらも、全国にクライアントを持つ地方創生のモデル企業。報道番組でも特集され、今大きな注目を集めています。U・Iターンでの転職希望者も多く、PE-BANK各支店においても人材をご紹介させていただいています。

その株式会社LASSICのBiz Next グループ シニアマネジャーである佐久間氏からは、「株式会社LASSICがどのような会社か」「ITを通じた地方創生とは?」を軸にお話していただきました。さらに、自社の社員のリサーチなどに基づいた、地方におけるエンジニアのリアルなライフスタイルも紹介。地方において充実した仕事と心豊かな暮らしを得るための秘訣も伝授していただききました。



首都圏と鳥取におけるエンジニアの働き方の違い、収入や物価・生活費・家賃など暮らしの違い、さらには老後の生活まで、さまざまな視点から説明。それぞれのメリットや問題点を明らかにしてくださいました。U・Iターンを検討するうえで非常に参考になる情報で、熱心にメモをとる参加者が印象的でした。

契約希望者のために会社説明会も実施

セミナーに続いて、U・Iターンを見据えプロエンジニアとして株式会社PE-BANKに登録したいという方にPE-BANKの会社説明会が行われました。

説明会では、IT個人事業主であるエンジニアとPE-BANKが交わす契約形態や、「プロエンジニアのわずらわしいことまるごとサポート」というPE-BANKのポリシーについて理解していただきました。

契約から報酬受け取りまでの流れも紹介。とくに気になる報酬については、具体的な数字を例に詳細に説明させていただき、その透明性を納得していただきました。

また、PE-BANKの特徴である、確定申告サポート・くらし、健康・イベント、コミュニティ・教育などが充実した「まるごとサポート」には、大きな魅力を感じていただけたようです。

各支店の営業担当が案件マッチング

セミナー、会社説明会ののちは、個別面談と案件マッチングを実施。会場には北海道・東北・中部・京都・関西・岡山・広島・九州と全国9支店の営業担当が集結。全国に支店を展開するPE-BANKのメリットを生かし、具体的な案件の紹介、各拠点の市況、環境についてお話しさせていただきました。

「自分のスキルを地方で活かすことができるだろうか」「今は東京で働きたいが、数年後には地方で仕事をしたい」「地元に戻り親の面倒をみながら働きたい」など、参加者の疑問や希望もさまざまま。営業担当は、こうした声にひとつひとつ答えながらヒアリングを行い、参加者が希望するエリアの案件を紹介。皆様のU・Iターンを実現するため、サポートさせていただきました。正式な面談から契約までは後日となりますが、自身の希望に近い案件が早くも見つかったエンジニアの方もいらっしゃいました。

さらに、会場では「適職フェア in 西新宿」を同時開催し、首都圏でのお仕事をご希望の皆様への案件紹介、キャリア相談も実施いたしました。

110_RC7_1051

073_RC5_4799

117_RC5_4968


「雇用されるという立場から抜け出したい」「もっと自由に、縛られない生き方をしたい」「自然に囲まれる環境で、ゆっくり生活したい」「両親のそばで暮らしたい」「生まれ育った街に帰りたい」「地方で子育てをしたい」…。

こうした、エンジニアの方のさまざまな想いに応えるために、PE-BANKは今後も「U・Iターンフェア」を開催していきます。

「U・Iターンフェア」を通じて、地方のエンジニアや業界のリアルな情報に触れることで、より明確なビジョンを抱き、新しいライフスタイルを実現していただきたいと思います。
Uターン、Iターンを希望している方はもちろん、興味がある、詳しく知りたいという方も、「U・Iターンフェア」にぜひ一度ご参加ください。お待ちしております。