営業代行 | フリーランスの案件・求人はPE-BANK

営業代行

あなたの営業担当者がしっかりサポート。
ITエンジニア一人ひとりの志向や希望に即した案件を紹介します。

分業制ではなく、担当制。
あなたをよく知る営業担当者が一貫してサポート。

PE-BANKの営業担当者は、分業制ではなく、案件紹介から契約、さらに契約後のサポートまで一貫して一人のエンジニアを担当する体制をとっています。あなたの志向や希望、スキルや得意分野をよく知る営業担当者が、長期的な視野をもってサポートするため、安心して案件に注力いただけます。

1.案件のご紹介

1,000社以上の企業、50,000件を超える案件の中からあなたに合う案件を紹介します。

ITビジネスの黎明期から今日まで数多くのフリーランスエンジニアをサポートしてきた当社。発注者となるクライアント企業も今や1,000社を超え、常時50,000件超の案件を取り扱っています。私たちは、その中からITエンジニアのスキルレベルにマッチしたプロジェクトをご紹介しています。案件をご紹介する前に、当社の営業担当者と取引先企業との間で十分な打ち合わせを行い、営業担当者からフリーランスエンジニアに最適な案件をご紹介させていただきます。

「エンジニアがやりたい案件を探す」のがPE-BANKの営業代行

PE-BANKの営業代行のスタンスは、「エンジニアがやりたい案件を探す」というもの。案件を紹介するときには、単にスキルレベルだけでなく、ITエンジニア一人ひとりの志向や希望に即した案件の紹介も可能です。既存の案件の中に、そのエンジニアがやりたいことがない場合は、新しい案件を探してきます。仕事の幅を広げたい、スキルを磨きたい、仕事と家庭の両立を図りたいといった、それぞれの思いにお応えします。

2.ご契約

契約時は、取引先企業と当社およびフリーランスエンジニアの三者が、契約条件や契約金額を共有し、三者が納得した上で行います。

契約内容はすべて「ガラス張り」に。

契約条件や契約金額などの内容はすべて「ガラス張り」であり、「働き手」であるフリーランスエンジニアが不利になることはありません。

3.ご契約後のサポート

万が一のトラブルにはPE-BANKが対応。安心してお仕事に集中いただけます。

取引先企業、当社、フリーランスエンジニアの三者間の契約となりますので、万が一、契約上のトラブルが起こった場合には、フリーランスエンジニアの手を煩わすことなく当社が対応します。そのため、フリーランスエンジニアの方には安心してお仕事に集中していただけます。

一つの案件が終了したら、次のプロジェクトへ。ブランクをつくりません。

フリーランスエンジニアには、「仕事のない期間」は避けたいという方が多くいらっしゃいます。しかし、一つの案件に取り組んでいる間に、営業活動に時間を割くのは至難の技です。そこで当社では、一つの案件が終了する約1ヶ月前から次の仕事のご紹介をします。そのため、今の仕事から次の仕事へのスムーズな移行が可能です。

TOP

TOP