営業担当インタビュー(永田 聡) | フリーランスの案件・求人はPE-BANK

営業担当インタビュー

関西支店所属 永田聡。エンジニア経験を活かし、現場の状況や顧客の課題を読み取ります。 関西支店所属 永田聡。エンジニア経験を活かし、現場の状況や顧客の課題を読み取ります。 関西支店所属 永田聡。エンジニア経験を活かし、現場の状況や顧客の課題を読み取ります。

東京本社で数年、営業を経験しその後、関西支店へ転勤。転勤後、数年で支店長に就任。
学生時代は組込み製品開発の研究に従事。その経験からソフトウェアの業界を志望。
自身もエンジニア経験あり。今は営業という立場でエンジニアをサポートする。

営業担当として心がけていること

エンジニアの皆さまの気持ちをお聞きすることに重点を置いています。気持ちをお聞きし、その方にとって良いと思われることをご提案、ご紹介することを意識して日々、仕事をしています。
営業職の前に少しではありますが、ITエンジニアを経験したこともあり、その経験を、エンジニアの皆さまの現場の状況の確認や、顧客の課題の収集に活かしています。

あなたへのメッセージ

フリーランスのエンジニアとして活躍したい方も、すでに活躍されている方も、企業に所属している方とは異なり、さまざまなことを一人で考えたり、悩んだりして、自分で方向性を決めていかなければなりません。そのように一人で悩んでおられる方や、他の人の意見を聞いてみたい方は、ぜひ私たちに気軽にご相談ください。
今の世の中は、インターネットでいろいろな情報を得ることができますが、私は、ネット上の会話では生まれない絆のようなものを大事にしたいと考えています。皆さまと直接お会いして、ご相談いただいたうえで協力体制を築き、一人でも多くのITエンジニアの力になれればと思っております。ご相談お待ちしております。

営業担当があなたに合う案件を提案します

簡単60秒無料エントリー

TOP