エントリー・お申し込み

フリーランスの案件・求人TOPITエンジニア独立ガイドキャリア・ライフスキルアップ・キャリアアップのためにITエンジニアが積むべき経験

「将来は転職や独立を考えて、スキルアップやキャリアアップを図りたい!」
そのようなITエンジニアは、どのような経験を積んでおくべきなのでしょうか?

今回は、ITエンジニアが積むべき経験について、5つご紹介していきます。

point

ITエンジニアが積んでおくべき経験とは

労力に対して最大の成果を出すためには、自分の目指したい道をはっきりさせておくことです。そして、その目標から逆算して、最適な経験を積んでいきましょう。

ITエンジニアが積むべき経験その1. ITのセミナーや勉強会に参加する

IT業界では様々な勉強会が開かれているので、ぜひ申し込んでみましょう。勉強会は知識・技術を身に付けることももちろん目的なのですが、それと同時に、同じ業界で働くITエンジニアと交流し人脈を作ることも忘れてはいけません。いざという時にその人脈が必ず役立ちます。

以下のサイトでは、ITエンジニアのためのイベント情報を随時、掲載しています。興味のあるイベントや勉強会、交流会を探してみましょう。
PE-BANKのイベント情報をこちらのサイトで公開しています。

icon

ITエンジニアのための情報コンテンツ

ITエンジニアが積むべき経験その2. コミュニケーション能力の向上を図る

ITエンジニアは個人でなくチームで仕事をすることも多い職種です。一つの案件でも様々なエンジニアがそれぞれ分業し、話し合いながらプロジェクトを進行していきます。したがって、円滑なコミュニケーションを取れる能力が必要です。特に、将来独立したいと考えている人ならば、自らクライアントに交渉する場面が増えてくるため、コミュニケーション能力は必須と言えるでしょう。

「口下手だから」とか「プログラマーだから」と言わずに、積極的にコミュニケーション能力を身に付けるようにしましょう。コミュニケーション能力は、ある程度〝慣れ〟で身に付きます。顧客との折衝機会が多い上流工程含め、顧客へのヒアリングや交渉、プレゼン等の機会があれば、積極的にチャレンジし、経験を積んでおきましょう。

人と話すことが苦手な人は、必ずしも仕事先だけではなくてもいいのです。趣味のサークルなどに参加し、失敗も許されるような場面で少しずつ挑戦を繰り返していくといいでしょう。

ITエンジニアが積むべき経験その3. 語学力を向上させる経験

一般企業でも、最近は海外と取引することが増えています。

海外のエンジニアと仕事をする場合、問題となるのが言葉の壁。英語力をアップしておけば、それだけで他のITエンジニアと大きな差がつきます。もし英語などに興味があるなら、ぜひ語学力を向上させるような経験を積みましょう。

もちろん長期的に海外に住むといったことができれば理想ですが、オンライン英会話などを使って少しずつ語学力を上げていくことも可能です。また、外国人と触れ合えるようなサークルもあります。こちらが日本語を教え、あちらが英語を教えるといった形で互いの語学力向上を行うような「ランゲージエクスチェンジ」が行えるサービスなどもたくさん提供されていますので、利用を考えてみるといいでしょう

ITエンジニアが積むべき経験その4. 副業も含めて様々な業務の経験

現在では、政府が副業容認の推進を掲げており、副業を許可する企業が増えつつあります。副業のメリットは本業以外にやりたいことができること、収入が増えることがメインではありますが、それ以外にも知識の幅や人脈を広げられる点も見逃せません。また、自分の仕事をコントロールすることで、キャリアアップに重要なマネジメントスキルも身に付きます。さらには、自分の会社を、距離を置いて眺める客観的視点も身に付きます。

ITエンジニアが積むべき経験その5. 良き先輩と出会う

「経験」という表現は少し変かもしれませんが、経験値を増やす一番の近道は、あなたより10才くらい年上の良い師を見つけることです。技術的なことのみならず、公私に渡る様々な面の知識や考え方を簡単に共有してもらうことができます。自分の未来をより現実的に見すえることもできます。

ぜひ自分の進むべき道の先にいる人を探し、様々なアドバイスをもらいましょう。

まとめ――複数のことを行うことは必ずしも大変ではない

今回ご紹介した5つのなかから、いくつか気になったものをピックアップして、あなたの経験を増やしていきましょう。

「今でも手一杯なのに、さらに他のことなんかできるわけない」と思っていませんか?

もちろん休日はしっかり休むべきです。でも、とりあえず平日と違うことをするだけでも良い休息になることがあります。むしろやりたいことばかりをやって、リフレッシュするどころか、逆に疲れたり、ストレスをためたりしてしまうことはないでしょうか?意外とセミナーへの参加や英語の勉強の方が、いい気分転換になることもあるのです。

ぜひ、食わず嫌いにならず、積極的に様々なことを体験してみましょう。

エントリー・お申し込み